US English Japanese (日本語) Deutsch Français Italiano Español Chinese-simp (简体中文)

QuadTech® リボンコントロールシステム (MultiCam®-J 付き)

商業および新聞用

QuadTech® リボンコントロールシステム (MultiCam®-J 付き)はコンピューター制御によるクローズド ループの、印刷からカットオフおよび折りの精度を制御する見当合わせシステムで、2種類の補正装置を使用しています。カットオフ補正装置はカット長の見当を制御してカットオフ(天地方向)エラーを最小限に抑え、アングルバーなどのサイドレイ補正装置は折りの見当を制御してサイドレイ(操駆方向)エラーを最小化します。

特徴

  • 日本のユーザー向け特別仕様です。追加機能のソフトによる損紙の削減・生産性だけでなく、ハードウェアも更新され小型化、省電力化を実現しています。
  • 無駄を最小限に抑えるため、本シ ステムは開始時、しかもインキが 見える状態になる前に自動的に角 度バーを調整します。
  • Ribbon Control System実行画面
    Ribbon Control System実行画面
  • オプションには印刷からスリッタ への見当を行うことができるよう にするインキガイドカメラが含ま れています。
  • 標準機能として紫外線コート器、 穴開け器、模様貼り付け器、フォ ルダおよび回転式裁断機などの装 置へのインターフェースが含まれ ています。

利点

  • 本製品はICON™プラットフォー ムに搭載されるため、お使いの QuadTech 印刷コントロールシス テムすべてにおいて分かりやすい 共通インターフェースを使用する ことができます。
  • ICONプラットフォームによって、 オペレータは事前に設定されたセ ットアップ用のすべてのパラメー タへ即座にアクセスすることがで き、ジョブセットアップを簡易化 できます。
  • 今後の拡張性を損なうことなく、 必要とする機能のみを取り入れる ことができます。
  • 高品質を数値化し、QuadTech® Data Central Performance Reporting Module™が搭載されている装置の 性能を最大限に生かします。 そ の場で操作できる性能データによ り、生産性を向上し、払い戻しを 最小限に抑え製品を製造します。
  • さらに印刷工程を自動化及び合 理化するには、Ribbon Control System に優れた色から色へ の見当コントロールのための QuadTech® 見当制御ガイダンスシステム (MultiCam®-J 付き)を 追加することができます。
MultiCamカメラ
MultiCam®-Jカメラ

MultiCam-J

  • 最小設置および電子ハードウェア で簡単に設置できるMultiCam®-Jは、 優れた印刷から裁断までおよび印 刷から折り目までの見当品質をコ ンパクトで目立たないシステムに よって提供しています。
  • これは最少0.5 mm(0.020 in)までの トンボを識別します。これは業界 最小です。
  • 弊社のモーター駆動式カメラトラ ンスポート技術と互換性があり、 今後のシステム・セットアップの 合理化を図ることができます。
  • Vector®カメラと同様の独自カメラ 設計を使用し、MultiCam®-Jは見当ト ンボを業界最先端の30回/秒で検 索します。 1つの利点として、巻 取紙のテンションが乱れている最 中および回復時にも、優れたコン トロールを行います。
  • MultiCam®-Jは弊社の能動 OptiGuard™デバイスと使用するこ とで完成します。このデバイスに よってカメラのクリーニング回数 を最小限にします。カメラの寿命 と同じだけ長持ちするLEDライト により、メンテナンスのみが必要 となります。

略図

Ribbon Control System Diagram

トップへ

The POWER of BETTER - episode 2: DETAILS, DETAILS (英語)

View Episode 1 on YouTube