US English Japanese (日本語) Deutsch Français Italiano Español Chinese-simp (简体中文)

QuadTech® デジタルインクシステム

新聞・商業印刷向け

デジタルインクシステムは、従来の開放ファウンテンインクトレーンに代わる、または既存の「ポンプ・アンド・レール」システムをアップグレードする、コンピューター制御のインクインジェクションシステムです。あらゆる印刷速度で、より正確な密度制御が得られ、大きなコスト削減を実現します。

特徴

    Digital Ink Distribution Head

    デジタルインクシステムは、ファウンテンに
    代わってコンピューター化されたインクイン
    ジェクターを使用するものであり、各制御ゾ
    ーンに送達する正しい量のインクを計量する
    ことによって、印刷された画像全体にわたっ
    て精密な密度制御を提供します。

    Digital Ink Distribution Head Illustration
  • 画像の向上。 競合他社のシステムでは、連続的にポンプを作動させ、シャトルバルブを使用してインク供給を調節していますが、QuadTechのシステムでは、大まかな量ではなく、画像に必要なインク量を正確に、各キーに供給します。インク密度が大幅に改善され、画像品質が最適化されます。
  • 正確な精度。 当社特許技術のインクインジェクターに、コンピューター制御のスピードと精度を組み合わせることで、印刷の最初から最後まで、比類のない印刷精度が得られます。
  • コンスタントな品質結果。 デジタルインクシステムではギャップ設定や関連の調節が不要なため、印刷の最初から最後まで安定した画像密度が得られ、開放ファウンテン特有の変動がありません
  • 汚染を排除。 デジタルインクシステムなら、開放ファウンテンインクが紙ダストやグリットで汚染されることがありません。つまり、インクと用紙が即座に大幅に節約でき、手間も大幅に削減されます。
  • 幅広い用途。 デジタルインクシステムは、開放ファウンテンに置き換える改造用と、既存の「ポンプ・アンド・レール」インクシステムのアップグレードが用意されています。 ヒートセット印刷とコールドセット印刷でのインク粘度の差に対処するため、さまざまなインジェクター仕様が取り揃えられています。
  • 幅広いインク供給。 他社のインジェクターはでインク圧の供給にわずか±5 psi (0.34 b) の許容差しかなく、これは印刷の速度範囲全体にわたって、非常に狭い許容差範囲となっています。 けれどもQuadTechのシステムは、±20 psi(1.38 b) の、より広い範囲で動作します。

 

 

 

従来型の開放ファウンテン vs. デジタルインクシステム

Fountain vs. Digital Ink System

利点

  • 大幅なコスト削減。 このシステムのコンピューター制御インクインジェクターは、各制御ゾーンに必要なインク量を正確に計量・送達し、印刷速度にかかわらず最適な一貫性を実現します。 加速段階の遅れがなく、スタートアップ段階での密度変動もありません。 他の画期的な機能と併せて、投資をすぐに回収できます。
  • 印刷準備と無駄を削減。 印刷速度をスピードアップしても、デジタルインクシステムのコンピューターは密度変動なしに対応でき、画像品質がずっと一定に保たれます。 システムは印刷速度に足並みを揃えて正確なインク量を送達するため、印刷準備時間が大幅に短縮され、無駄がなくなり、インクと紙の使用量も削減されます。 さらに、印刷稼働中にインクをどれだけ消費したかを正確に把握できる新機能、システムのインク計量報告も備わっています。
  • 少ない労力。 従来のインクファウンテンシステムでは、ジョブごとに速度変更に合わせて密度を調整する時間と手間が必要でした。デジタルインクシステムでは、ジョブ開始時にプリプレス画像ファイルに従ってインクゾーンが自動的にプリセットされます。 最適な密度に必要なインクの正確な量が、印刷稼働の最初から最後まで一定のペースで供給されます。手作業での調節は不要です。
  • メンテナンスが減少。 QuadTechのシステムでは、オペレーターがメンテナンスに費やす時間が格段に短縮されます。デジタル計量なら、ファウンテンブレードアセンブリやピックアップローラーの設定を行う必要がありません。インジェクターキーそれぞれから供給されるインク量はコンピューター制御されており、ギャップ設定に依存しないため、ギャップ設定で正確さを調節する必要がありません。ファウンテンボールに触れるものがないため、再較正の時間・コストや摩耗したインクキーおよびファウンテンボールの交換の時間・コストも不要になります。

略図

Digital Ink System Diagram

トップへ

この製品へのダウンロードが可能です

PDF QuadTech® デジタルインクシステムパンフレット