QuadTech - Home

なぜアップグレードか?

RGS IVからQuadTech® 見当制御ガイダンスシステム (MultiCam®-J 付き)へ

高速性能、本当のコスト削減

MultiCamは、業界最速の検索速度30回/秒でメークレディ中やウェブテンションが乱れている間にもマークを素早く検索します。現在ご使用のRGS IVと比較した場合、見当制御ガイダンスシステム (MultiCam®-J 付き)はメークレディへのインプレッションを27%、ブランケット洗浄時のインプレッションを62%、速度変更時のインプレッションを37%削減します(右図参照)。

最新のICON™システムは1年間の完全保証付き

効率はICON™の第一のゴールです。すべてのQuadTechのコントロールシステムに単一のオペレーターコントロールステーションを共有し、QuadTech® ICON™ 統合プラットフォームを使用して操作を合理化します。保存されたジョブセットアップデータをすぐに呼び出し、ネットワーク上すべての印刷機制御装置に適用できます。データを手動で再入力する必要がなく、その際に伴うエラーも省かれ、機器設定時間や労働力、材料に関して、メークレディが節約できます。

より確かな無類のサポート

QuadTech® ICON™ へのアップグレードにより、24/7(年中無休)ヘルプデスクを通じたリモート診断が可能となります。長期的サポートをお約束することは、どこの企業でもできます。しかし実際に、24年以上にわたり製造メーカーが完全サポートするコンピュータベースの製品をいくつ挙げることができますか?QuadTech製RGS IVの実証された性能は弊社にとっては当たり前のことですが、この業界では前代未聞です。業界最速、そして業界一信頼できる技術にアップグレードすることは、スピード、生産性、ムダ削減を長年にわたり確約します。8,099台もの MultiCam® カメラを所有する世界中のお客様がその証拠です!

メンテナンスフリーのLEDライト、OptiGuard™装備

見当制御および苛酷な印刷環境用に特別に開発された、QuadTechの画期的なMultiCam®-J カメラの技術をフルに活用してください。カメラレンズを清潔に保つ圧縮空気を使用したMultiCam-JのアクティブなOptiGuard™により、スキャナ洗浄回数を最小限に抑えます。ランプの交換はもう必要ありません!

ICON™統合プラットフォームは今後の成長を可能にする

将来的に、ICON™は必要に応じて容易にネットワーク化でき、手頃に拡張できます。独立型の印刷インタフェースやオペレーターコントロールステーションに投資することなく、Color Control SystemRibbon Control SystemData Central Reportingなどの新規の印刷制御システムをそれぞれ経済的に統合できます。

簡単操作

オペレーターは、保存されたすべてのジョブのプリセットされたパラメーターへ即時にアクセスすることにより、ジョブのセットアップを大いに簡易化します。カメラ機能を、印刷機制御装置自体、またはICON™セットアップライブラリー(マーク位置情報を含む)からの情報を使用してプリセットすることができます。

MultiCam-J® によるエンボス防止

エンボス防止は、オペレーターが通常のブランケット洗浄サイクルを維持しながら、プレスおよび用紙における様々な問題を解決するように設計されています。印刷表面の裏側のインキカバレージに大きな差がある場合は特に、インキ蓄積を少なくして印刷品質を改善します。

より小さなマーク、新しいマーク形式

より小さな見当マークと柔軟性のあるパターンはウェブ幅の削減に役立ちます。MultiCam®-Jはコンパクトで目立たないシステムでありながら、天地および操駆両方のカラーコントロール機能を備えています。0.36 mm (0.014 in) までの見当マークを識別し、RGS、Autotron™そして他の製造元のマークを最高17.8 m/sec (3,500 ft/min)までの速度で読み取ります。

このアップグレードについての詳しい情報は、お客様のQuadTechセールス代理店までお問い合せください。

プロモーションコード42MCをご使用ください。

コスト削減

メークレディ

メークレディへのインプレッション:

インプレッションの年間節約(1日5回のメークレディ、年間印刷日数250日に基づく)。

ブランケット洗浄

ブランケット洗浄時のインプレッション:

インプレッションの年間節約(1日10回のブランケット洗浄、年間印刷日数250日に基づく)。

速度変更

速度変更時のインプレッション:

インプレッションの年間節約(1日5回の速度変更、年間印刷日数250日に基づく)。


www.quadtechworld.com | ページを印刷