Newsprinters社のノーズリー印刷工場、QuadTechのAccuCam™ を25基のタワーすべてに設置し、品質が飛躍的に向上

革命的な印刷コントロールシステムにより、新聞印刷会社が光沢紙雑誌の品質を達成したことに、ブランド各社が注目

米国ウィスコンシン州サセックス・英国ノーズリー - 2013年4月30日 - News Internationalの英国印刷部門であるNewsprinters社のノーズリー印刷工場では、工場内のタワー25基すべてにQuadTechのAccuCamシステムを設置し、品質・生産性・コスト管理の顕著な改善を達成しました。このシステムは自動カラーコントロールとウェブ検査、湿り制御を提供するもので、同印刷工場にある5基のmanroland COLORMAN XXL印刷機に組み込まれています。

QuadTech SpectralCam
Newsprinters社ノーズリー印刷工場のmanroland
COLORMAN XXLの移動ウェブ上で作動する
QuadTech AccuCamシステム。

QuadTechのAccuCam™付きカラー制御・ウェブ検査システムは、スペクトルデータを利用して、運転速度で色変動を補正するため、Newsprinters社では、無駄をなくし、印刷欠陥 (スカム汚れ、折り皺、プレートのずれ、プレートの割れ落ち、トラムラインなど) の発生をなくすことが可能となりました。AccuCamはページ全体をスキャンする閉ループシステムであり、真の画像ベースのカラー制御を提供します。印刷物は、各ピクセルごとにL*a*b*標的値を有するプリプレス画像ファイルに照らして制御されます。6チャンネルのスペクトルセンサーが印刷済みウェブを測定し、画像全体のL*a*b*値を計算し、これをプリプレスファイルのL*a*b*標的ポイントと比較し、これによりインク供給を自動的に変更し、印刷稼働全体にわたってカラー一貫性を維持します。1分間に2回以上、すべてのインクキーの分析が行われ、これは、Newsprinters社で以前採用されていた手動の制御方法に比べ、最高80倍の頻度です。

QuadTech SpectralCam
Newsprinters社ノーズリーチーム (左から右へ): John
Rafferty (テクニカルサービスマネージャー)、Wayne
Thorpe (オペレーション担当マネージャー)、Allan Wain
(オペレーション担当ディレクター (北部))。

Newsprinters社ノーズリー印刷工場ではイングランド北部、ウェールズ、スコティッシュ・ボーダーズ地域向けに、週に1200万部超の日刊・週刊全国紙を印刷しており、これにはNews International自社のSunSun on SundayThe Times and Sunday Times をはじめ、the Daily TelegraphSunday Telegraphthe Financial TimesTimes Literary Supplement が含まれます。

Newsprinters社オペレーション担当ディレクター (北部地域) Allan Wain氏のコメント: 「QuadTech AccuCamシステムはカラーコントロールを完全自動化し、インクキー調節を数秒で行い、潜在的な問題を修正して、品質の低下や機器の損傷が起こるのを未然に防ぎます。当社のワークフローのコスト効率が改善されたため、ノーズリー印刷工場ではこの投資が2年で容易に回収できると見込まれ、大成功です。」

AccuCamの高速のインクキー変更により、Newsprintersでは起動時の無駄が減少しました。システムは、印刷稼働の起動後約1分で、高精細カラー状態 (すべてのインクゾーンの80%以上が標的からの0.02絶対デルタ密度範囲内にある状態) に達し、稼働の最後までこの状態が持続されます。

QuadTech SpectralCam
Wayne Thorpe (左)、Newsprinters Groupプロジェクトエ
ンジニアMichael O'Driscoll (右) と、QuadTech
AccuCamシステム。

Newsprinters社がすべてのタワーに設置することを決めたのは、5基のタワーに対して、同社とQuadTechが共同で4年間にわたり研究開発を行い、成功を収めたからです。この4年間で、AccuCamはウォーターコントロールを含む強化が行われました。このシステムは事前設定を用いて、プリプレスファイルの画像密度値から生成されたアルゴリズムにより、自動水分量を維持します。これによりスカム汚れの発生が回避されます。

AccuCamはQuadTechのData Central® システムに接続され、これがパフォーマンスデータを蓄積し、品質状態をリアルタイムで画面に表示し、逸脱の発生を知らせます。これにより、プレート損傷などの潜在的に高くつく問題の早期警告が得られます。

改善の結果、Newsprinters社では日曜の週刊TVガイド雑誌付録の社内印刷を再開することができ、現在330万部を印刷しています。

「AccuCam設置のおかげで、ノーズリー印刷工場では、稼働全体にわたって、どのジョブでも、一貫してクリアで正確な印刷を達成しています。以前は困難だった機能も、容易に再現できるようになりました」と、オペレーション担当マネージャーのWayne Thorpe氏は語っています。

ボールドウィン(旧クォード・テック)について

ボールドウィン・ビジョンシステムズ事業部は、最先端の色管理と品質検査技術を提供するイノベーターです。 ボールドウィンは100ケ国以上のパッケージング、加工関係、新聞・商業オフセット、そして出版グラビア業界のお客様に自動制御システムを販売しています。 世界中に販売とサービスのネットワークを持ち、世界的な製造・エンジニアリングコンサルティング会社Barry-Wehmiller傘下の投資会社BW Forsyth Partnersが保有している非公開会社です。

コンタクト先:

Craig Du Mez, QuadTech
電話: +1 414 566 7500
Eメール: craig.dumez@quadtechworld.com

Clare Porter, Bespoke
電話: +44 (0) 1737 215200
Eメール: quadtech@bespoke.co.uk

トップへ