Newsprinters (News Internationalの英国印刷部門)、QuadTechのAccuCam™で新たな品質一貫性標準を開拓

印刷制御サプライヤーを徹底比較した結果、開発パートナーシップにより、QuadTechテクノロジーへの投資を決定

米国ウィスコンシン州サセックス - 2012年6月27日 — News Internationalの印刷部門であるNewsprintersは、英国リバプール近くのノーズリー工場の印刷機にQuadTechのAccuCamテクノロジーを導入することを発表しました。 最新設備を備えるノーズリー工場は敷地面積34エーカーで、毎時430,000部の120ページタブロイド新聞を生産する能力を誇ります。 AccuCamシステムは、同工場のmanroland COLORMAN XXL印刷機5台、タワー25基に取り付けられます。


カラーコントロール稼働画面は直感的に操作でき、
使用が簡単です。

QuadTechのカラーコントロール・ウェブ検査システム (AccuCam付き) の選定は、トライアルの結果、品質の一貫性と生産性に大幅な改善が見られたことから決定されました。 このシステムはさらに、先進の画像ベースのカラーコントロールに加え、例えばキャッチアップ (スカム汚れ)、折り皺、プレートのずれ、トラムラインといった一般的な多くの印刷エラーについて、信頼できる警告を発します。 またノーズリー工場での研究開発活動により、新しいAccuCamウォーターコントロール機能が誕生し、これでシステムが印刷の湿りレベルを監視・制御できるようになりました。

NewsprintersグループのマネージングディレクターBrian McGee氏のコメント:「私たちはQuadTechと共にこのプロジェクトに2年以上にわたって取り組み、素晴らしいパートナーシップが得られたことを嬉しく思っています。 この投資により、コストが削減され、すでに賞を獲得している印刷品質を更に向上させるでしょう。あらゆる面の製造エクセレンスを実現することで、印刷テクノロジーに関して常に業界で一歩先をいく当社の取り組みを更に強化することになります。」


Newsprintersグループのテクニカルサービスディレクター
Mark Ellington氏 (左) と、QuadTechの商用・
新聞SBU担当ゼネラルマネージャーVince Balistrieriが、
QuadTech機器の導入設置と委託業務に正式合意。

NewsprintersグループのテクニカルサービスディレクターMark Ellington氏のコメント:「私たちはQuadTechと素晴らしい協働関係を築き、この協力によって、期待を大きく上回る製品が誕生しました。 私たちは、技術が更に発展するにつれ、この投資が更に大きな利益を生み出すと確信しています。」

QuadTech社長Karl Fritchenのコメント: 「Newsprinters社が当社との関係を継続し、当社の閉ループカラーコントロールをノーズリー工場の他の印刷機にも設置する決定を下したことを、大変光栄に思います。 Newsprintersチームと協力し合うことで、新聞印刷市場向けの革命的な製品開発を展開するのに必要なアイデアが得られました。Newsprinters社との協力により、AccuCam製品は改善され、QuadTech自体も成長しました。」

SpectralCam
Newsprintersグループのマネ
ージングディレクター
Brian McGee氏。

AccuCamシステムは、インクキー設定を制御することにより、完全自動の閉ループカラーコントロールを提供します。 画像ベースシステムであるAccuCamはプリプレス画像ファイルを用いてL*a*b*ターゲット目標ポイント値を生成します。 6チャンネルのスペクトルセンサーが印刷済みウェブを測定し、画像全体のL*a*b*値を計算し、印刷画像が指定のL*a*b*ターゲット値になるようにし、印刷稼働全体にわたってそのカラー値を自動的に維持します。 このシステムはまた、同じセンサーで高度なウェブ検査を提供し、例えば最初の170部以内でエラーを検出し、印刷稼働全体にわたって継続します。

Newsprinters (ノーズリー) 社の品質・トレーニング担当マネージャーWayne Thorpe氏のコメント:「AccuCamシステムの導入により、エラーが排除されるという完全な安心感が得られます。上質紙を含め、要求度の高い印刷への期待を上回る自信ができました。 これにより、世界で最高の新聞印刷会社として世に認められるという当社の使命を達成できるようになります。」


QuadTechのAccuCamは、同じセンサーでインラ
インでのスカム汚れ検出とプレート検証を備えたカラ
ーコントロールを提供します。

QuadTechのエンジニアリングディレクター兼商用・新聞担当GMのVince Balistrieriのコメント: 「Newsprinters社と当社はパートナーとして、画期的なテクノロジーを開発するという共通の目標を共有しました。このテクノロジーは、Newsprinters社とその顧客に、大きな利益をもたらすことになるでしょう。」

Newsprintersのシステム導入は10月から始まり、2013年1月までにフル稼働されます。 この導入は、産経新聞印刷 (大阪)、Herold Druck und Verlag AG (オーストリア・ウィーン)、そして最近の大口導入であるChicago Tribune (米国・シカゴ) など、アジアやヨーロッパ、南北アメリカにおけるAccuCamの成功例に続くものです。

ボールドウィン(旧クォード・テック)について

ボールドウィン・ビジョンシステムズ事業部は、最先端の色管理と品質検査技術を提供するイノベーターです。 ボールドウィンは100ケ国以上のパッケージング、加工関係、新聞・商業オフセット、そして出版グラビア業界のお客様に自動制御システムを販売しています。 世界中に販売とサービスのネットワークを持ち、世界的な製造・エンジニアリングコンサルティング会社Barry-Wehmiller傘下の投資会社BW Forsyth Partnersが保有している非公開会社です。

コンタクト先:

Craig Du Mez, QuadTech
電話: +1 414 566 7500
Eメール: craig.dumez@quadtechworld.com

Clare Porter, Bespoke
電話: +44 (0) 1737 215200
Eメール: quadtech@bespoke.co.uk

トップへ