Vigitek、社名をQuadTech Irelandに正式に変更

子会社の社名変更によりQuadTechブランドを統合

2009年8月3日(ウィスコンシン州サセックス) – 世界有数の自動印刷制御設計メーカーであるQuadTech, Inc.は本日、アイルランドの子会社Vigitekの社名をQuadTech Irelandに変更することを発表しました。Vigitekは2008年5月に買収され、100パーセント印刷検査テクノロジーの設計および製造で業界リーダーとなっています。

QuadTechの名は30年以上にわたり、見当合わせ・カラーコントロールテクノロジーに関して世界中で名声を博しています。当社はまた、優れたサービスと製品の革新技術に対する取り組みでも広く知られています。VigitekからQuadTech Irelandに名称を変更するのは、ブランド名の統合ばかりでなく、すでにQuadTechの名を知っている世界中の顧客に対し、最先端技術の印刷欠陥検出技術を広く知らせていくことになります。

QuadTech社長Karl Fritchenのコメント:「過去数年間にわたり、当社ではVigitekのQuadTechファミリーへの統合に努めてきました。これで統合されたブランドのもと、QuadTechとQuadTech Irelandは、欠陥検出ソリューションと最高レベルの見当合わせ・カラーコントロールとをシームレスに提供することができ、お客様の期待に応え、さらに上回ることが可能となります。当社のエンジニアリングチームはすでに、専門技術を共有し合い、当社の欠陥検出テクノロジーを強化しています。現在、カラーモニタリングやカラーコントロールなど、市場が切望している新しい性能と機能を開発しているところです。」

社名の変更ばかりでなく、これまでのVigitek製品も名前が変更され、QuadTechファミリーの製品の一環となります。真の100パーセント印刷検査ソリューションを求める顧客は、QuadTech® Inspection System、QuadTech® Data Central® for Inspection、QuadTech® Waste Management Systemによってそれが可能となります。すべての製品は、すでに知られているQuadTechの高い品質基準と性能基準を満たしています。

QuadTechの革新技術製品に関する詳細は、www.quadtechworld.comをご覧ください。

ボールドウィン(旧クォード・テック)について

ボールドウィン・ビジョンシステムズ事業部は、最先端の色管理と品質検査技術を提供するイノベーターです。 ボールドウィンは100ケ国以上のパッケージング、加工関係、新聞・商業オフセット、そして出版グラビア業界のお客様に自動制御システムを販売しています。 世界中に販売とサービスのネットワークを持ち、世界的な製造・エンジニアリングコンサルティング会社Barry-Wehmiller傘下の投資会社BW Forsyth Partnersが保有している非公開会社です。

コンタクト先:

Craig Du Mez, QuadTech
電話: +1 414 566 7500
Eメール: craig.dumez@quadtechworld.com

Clare Porter, Bespoke
電話: +44 (0) 1737 215200
Eメール: quadtech@bespoke.co.uk