クォードテックが3年振りの値上げを発表

クォードテックは3年振りに値上げを実施します。2007年1月1日から全世界で各機種につき5%の値上げを適用します。

今回の値上げはクォードテックの事業に影響する2つの要素を反映しています:

第1に、クォードテックは提供する自社製品やサービスの継続的な改善を通して、印刷業界の成功への貢献に情熱を注いでいます。変化の激しい当業界において、クライアントの多様化するニーズに合わせて新技術開発を加速化させる必要があります。クォードテックは将来も継続的に製品開発および改善をお約束します。

第2に、クォードテックの主要機器の構成部品価格は着実に上昇しています。印刷産業向けの最近の生産者物価指数によれば、構成部品価格は2000年以来の高値に達しています。クォードテックはコストアップをできる限り吸収して参りましたが、インフレ克服のために低価格部品の採用より品質を犠牲にしたくありません。クォードテックは「優れた品質及び信頼性」を信条とし、最重要目標としています。

ボールドウィン(旧クォード・テック)について

ボールドウィン・ビジョンシステムズ事業部は、最先端の色管理と品質検査技術を提供するイノベーターです。 ボールドウィンは100ケ国以上のパッケージング、加工関係、新聞・商業オフセット、そして出版グラビア業界のお客様に自動制御システムを販売しています。 世界中に販売とサービスのネットワークを持ち、世界的な製造・エンジニアリングコンサルティング会社Barry-Wehmiller傘下の投資会社BW Forsyth Partnersが保有している非公開会社です。

コンタクト先:

Craig Du Mez, QuadTech
電話: +1 414 566 7500
Eメール: craig.dumez@quadtechworld.com

Clare Porter, Bespoke
電話: +44 (0) 1737 215200
Eメール: quadtech@bespoke.co.uk